医療法人社団 小樽 山岡デンタルオフィス

歯科口腔外科
交通
中央バス稲穂4丁目停留所から徒歩30秒
住所
〒047-0032 北海道小樽市稲穂4丁目2-10

MAP

TEL

口腔外科について

口腔外科では、お口の中のできものや怪我など、むし歯や歯周病とは違う疾患の治療が必要になった際に、外科的治療を行っております。

山岡デンタルオフィスでは、親知らずの抜歯、歯牙移植、顎関節治療などを行っております。重症例に限っては本院での歯科口腔外科医(非常勤)の診療、または提携の口腔外科での診療を受けることが出来ますので、お口や顎について気になることや、心配なこと、お困りのことなどございましたら、まずは症状や状況を詳しくご相談ください。しっかりと検査した後に、最善の治療法をご提案させていただきます。

口腔外科の主な症例

親知らず(埋伏歯)
斜めに生えてしまったり、埋まってしまっている親知らずが痛んだり、周囲の歯肉が腫れて痛い。
顎関節症
口が大きく開かなかったり、顎を動かすとカクカクと音がなる。口を開くと痛い。
良性腫瘍
口の粘膜や歯茎、顎の骨などに腫瘍ができている。
口腔粘膜疾患(口内炎)
口の中の粘膜が赤くただれていたり、口の中に触れると小さな腫瘍があり、痛む。
舌痛症
舌が焼けるように痛い、痺れる、ピリピリする。
外傷
転倒して口の中を切った。歯をぶつけてしまいぐらぐらしている、歯が抜けてしまった。

親知らずについて

親知らずと埋伏歯

顎の小さい現在の日本人は、顎の奥に親知らずの生える場所がなく、正しい位置に正常に生えていないということが多くあります。そのため、前の方に傾いて生えていたり、横向きに生えていたり、歯の一部だけしか顔を出さないといった場合もございます。

また、親知らずは埋伏歯といって、歯はあるのに骨や歯肉の中に埋まったままで出てこない場合があります。埋伏歯があると手前の歯が圧迫され、歯並びが乱れてしまったり、隣の歯に悪影響を与えてしまいます。また、埋伏歯と歯肉の隙間から細菌が侵入し化膿することもあるので注意が必要です。

親知らずは抜くべきなのか?

親知らずは全て抜かなくてはならない、というわけではなく、正常にまっすぐ生えていて噛合せがしっかりとしている場合は、急いで抜く必要がございません。しかし、痛みがない場合でも親知らずの位置や向きによっては手前の歯が圧迫され、歯並びに影響をすることがあります。悪化するとかなり激しい痛みを覚え、腫れることもあります。さらに、ある日突然腫れて口が開けられなくなったり、食べ物や飲み物を飲み込む際に痛むなど、急速に悪化してしまう恐れもありますので、気になる症状があれば、早めにご相談ください。

顎関節症について

こんな症状に心当たりのある方は要注意!顎関節症セルフチェック

  • 口を開閉するときにカクッと音がする
  • 寝起きなど、急に口を開けようとしても開かないことがある
  • 物を噛むと、こめかみや耳の付け根が痛い
  • 会話中や食事中に顎がだるくなる
  • 大きく口をあけたとき、顎の左右どちらかが開けにくい
  • 口を大きく開けたときに指が立てに3本入らない

顎関節症の原因

以前まで、顎関節症になるのは、かみ合わせが悪いからだと言われておりました。しかし、最近の研究によると、顎関節症の原因はそれだけではなく、様々な要因が重なり発症することがわかってきたのです。
主な要因としては次のようなことがあげられます。

  • かみ合わせが悪い
  • 精神的緊張や不安な気持ち、気分の落ち込みの持続
  • もともと顎関節の顎や筋肉が構造的に弱い
  • 食事の際に片側で噛むなどの癖がある
  • 睡眠中歯ぎしりをよくする
  • 長時間のコンピューター作業など

無意識に歯を食いしばっていませんか?

顎関節症の方の、なんと、約8割の人が、口を閉じているときに上下の歯を食いしばっているということがわかっています。このようなことが積み重なり、最終的に顎の痛みや口が開かないという状態になってしまいます。

口内炎や口の中のできものについて

何か変だなと感じたら…早めの受診を

お口の中のできものといえば口内炎が一般的です。
しかし口内炎のように痛みがない場合や、できものがだんだん大きくなってくるような場合は、良性の腫瘍や癌の場合もございます。一度歯科口腔外科を受診しましょう。

口内炎
被せ物や詰め物、入れ歯があっていないのが原因でお口の中がこすれると、その部分が傷になってしまう場合や、慢性的な刺激によって潰瘍ができてしまう場合もございます。
潰瘍は灰白色や黄色の膜で覆われており、痛みはそれほど強くありません。あたっている部分を削ったり、入れ歯を調整することで、1~2週間で治ります。
口腔ガン
口の中に出来る悪性腫瘍を主に口腔ガンといいます。胃ガンや肺ガンと違い、口腔ガンはほとんど目視することが出来るため、ご自宅でも発見しやすいですが見た目が口内炎や他の潰瘍に似ているため、気づかないこともございます。2週間以上治らない口内炎は要注意です。一度歯科医院で検査されることをおすすめいたします。

当院について

ドクター・スタッフ医院紹介
設備紹介診療内容
料金表交通・地図

診療内容

予防・メインテナンス歯周病治療
むし歯治療審美歯科治療
インプラント入れ歯
歯科口腔外科小児歯科
矯正歯科(一部)力のバランス・噛み合わせ